28坪から35坪迄を1,100万円で、
耐震等級3相当、iSF-APS工法の
火災にも地震にも強い家をご提供。

01

建てるなら地震に強い家。耐震等級「3」相当を標準仕様で。

ハヤマ住建は新SEN組ネットワークに参加する工務店。
“耐震等級「3」相当”と“直下率70%以上”という2つの設計基準をクリアした『ソリッドモジュール』を
採用し長期耐震性を確保に取組んでいます。素材も独自の基準を満たす資材のみを使用し耐久性を向上。
木材でも独自の品質基準を設けて全数検査を実施しているほどです。

※ 耐震等級「3」とは、建築基準法の1.5倍の耐震性能とされています。
※ 耐震等級「3」相当とは、耐震等級「3」が取得できる基本設計であることを確認認証するものであり、日本住宅性能評価機構による評価を受ける場合は別途申請料と事前申し込みが必要です。

02

万が一の火災の時も安心。
iSF-APS工法の強い家を標準仕様でご提供。

接合部の金物が材木の中に入っているiSF-APS工法。
接合部の隙間が無く、金物の露出面が極端に少ないことが特長です。
火災時に接合部が直接火に晒されることがなく金物は高耐熱のダクタイル鋳鉄のため、
接合部の金物が溶けて建物が倒壊するリスクを減らします。
万が一火災の時に家族が避難する時間を確保できます。
また、隙間が無いことで、結露の心配も無く、仕上がりも美しい強い家をご提供いたします。

03

長期優良住宅対応!標準仕様で選べる2タイプ

ハヤマ住建は1,100万円(28坪~35坪迄・外税)
標準仕様で選べる2タイプ
▼フル装備の家
【ガスコンロキッチン・ガス給湯器+照明器具・カーテン・下駄箱】

▼太陽の家
【太陽光発電システム+オール電化・別途費用で照明器具・カーテン・下駄箱】

※いずれも標準仕様で長期優良住宅に対応いたします。

お問い合せ・資料請求をする